日帰りで出来るレーシック手術

レーシックとは「Laser Assisted in-Situ Keratomileusis」の略称として世間的に広まっています。
エキシマレーザー装置を使い、目の表面の角膜の一部を削っていき、角膜を調整させ視力回復を実現させていきます。 最近になって視力を回復することが出来るという宣伝文句で数多くのサプリメントが発売されています。
中でも有名なのがブルーベリーですが、その根拠は一切無く、確実に近いのは今のところレーシック手術のみなのです。
手術と言いましてもレーシックは入院の必要は無く日帰りで受けることが可能となっています。
術時間も10分前後と大変短く、個人差はありますが翌日には視力が回復してきます。

 

現在ではレーシック手術が一般的に行われているアメリカでは年間100万人以上の人がレーシックを受けています。
この数字というのはアメリカで近視になっている人の約一割であり、非常に関心のある手術と言えるでしょう。





川元弓子のコツ
URL:http://scouter.geo.jp/li/uranai2.php?mr=389&nr=1799&ms=12982&np=23&mq=-90-EC-96-7B&nq=-8B-7C-8Eq
川元弓子の最新情報


日帰りで出来るレーシック手術ブログ:13-8-19

おはようさんですー

あとちょっと!と思いつつなかなか、先に進めないことが
ある今日この頃。

今日は大切な日なんです♪


考えすぎると寝れないから、寝れるときは寝ておこうとか
思ってるんだよね。

一週間くらい前も、久しぶりに前に一緒に働いている人に
会ってきたけど、痩せていてビックリ!

最近では9`痩せたみたいで、顔色も凄く良かった。

あん摩マッサージ指圧師の勉強中らしいけど、柔軟をしたり
岩盤浴をして健康に気遣ってるんだって。

スリランカに行って来たとかで、お土産をもらったけど、
辞める前は、笑顔もなくて心配していたし、辞めた後に連絡
取るのも・・・と気を遣っていたので

「渋谷で久しぶりに会わない?」って連絡をもらった
時には、安心した。

以前、精神的に病んでしまった人がいて、今何をやっているのか
全然わからないし。

太ったことも凄く気にしてて、ダイエットゼリー ライチ味とか
食べていたけど、おとなしくしてようって言っても
仕事でミスすると、余計に頑張らなくては・・・って必死になっていて。

父が止めて、仕事を辞めていったんだよね。

頑張りすぎは良くないし、息抜きも大切って本当に思う。

負のスパイラルって、家族や恋人の協力も必要になると思うし、
EMSグローブを一緒にやろうよ〜♪って言ってくる
うちの親は元気だから、何かと「ストレス発散!」と声かけてくる
からまだ安心かなー。

当の本人は、あまり痩せてない気がするけど、かたがね
って言ってるから、それはそれでメリットにはなっていると思う。

本当に気持ちって大切だよね。

明日はいい日だ。がんばろ〜^^